2013年01月31日

黒にんにくの天ぷら、うまい!元気!

三豊エコファームから販売されている、甘熟黒にんにく サヌキのバカヂカラ を食べてます。

抗酸化力が高く、ポリフェノールは生にんにくの約3倍含まれているそうですよ。

にんにくというと特有のにおいがあったり、お料理に使うと辛口になってオトナ限定な味に仕上がったり、
ほんとは毎日摂りたいくらい体にうれしい食品なんだけどね・・・って悩みはつきませんよね。

甘熟黒にんにく サヌキのバカヂカラは、にんにくの持つパワーは倍増、ニオイ問題はクリア、食べやすいプルーンに近い味と食感、とうれしいうれしい食品です。

で、この黒にんにくはプルーンみたいな感じなので、1日1粒そのまんまかじってもおいしいんですが、この間晩ご飯に天ぷらを作ったときに、ついでに(?)コロモつけて揚げてみたんです。

説明も要らないように思うんですが、

コロモつけて(アサガオの種じゃないよ)


じゅわっ!


できあがり!


そしたら、甘くてめっちゃおいしかった!
コロモが黒にんにくをふんわりつつんでいて、レーズンパンみたいな感じだったの。

そこで私はひらめいた!

次は黒にんにくを刻んでパウンドケーキに入れちゃおうってね。

ナイスアイディア。


Posted by yuttina at 05:00│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。